自動車保険の補償内容について

保険内容について

自動車を購入した際は、自動車保険も検討することになると思います。ただ、自動車保険の保険内容は多岐におよび、実際に新規で加入する際に悩まれることと思います。この記事では、新規自動車保険の保険内容について多少なりとも理解の一助となるようポイントを絞って解説したいと思います。まず新規契約となる対物補償、対人補償についてです。対物補償は他人の車や物を壊してしまった場合に支払われる補償です。
次に対人補償です。対人補償は、他人を死傷してしまった場合に支払われる補償です。この対物、対人補償は事故が発生した場合、高額となる可能性が高いため無制限とするのが一般的かと思います。
次に車両保険です。これは自分の車が壊れた、または傷ついた時に支払われる補償です。壊れた、傷ついた状況は大まかに天災などによるものを補償するか、走行中の事故によるものなどを補償するかで保険金額が変わってきます。走行中の事故も補償した場合の方が、保険金額は高くなります。
最後に運転者自身や同乗者を補償する搭乗者補償です。運転中に自分や同乗者が死傷した場合を補償します。大まかな補償内容としては上記のようなものがありますので、補償内容の理解の参考になればと思います。

契約内容の注意点

免許を取得し、自動車も購入し、これからどんどん運転するぞと意気込んでみたはいいものの、まだ自動車保険に加入していなかった、という人もいらっしゃるかもしれません。そんな方に、初めて新規自動車保険に入る時の注意しておくべきところをご紹介します。
新規自動車保険を契約するときは補償内容を吟味することが重要です。もし、自分が事故を起こしてしまった時、あるいは事故に巻き込まれてしまった時に、莫大な費用が掛かることがあるからです。特に、人を轢いて怪我をさせてしまったり死亡させてしまった場合、その額は億を超えることもあります。ですので、自分は事故をしないから大丈夫などと高をくくることなく、もしもを考えた上での契約を心掛けましょう。
自動車保険には等級があり、新規で加入する人は基本的に6級からスタートします。加入時から1年後まで無事故なら等級がひとつ上がり7級になります。この調子で等級の数字が大きくなっていくにつれて、保険料の割引率がアップします。逆に、よく事故を起こしてしまえば等級は下がり、割引率はダウン。さらに1級~3級まで下がると割引が無くなり、割増の保険料を支払うことになります。保険に入る必要書類としては、車検と運転免許証の提示が必須です。

お申し込みから契約が完了するまでの流れをわかりやすく説明しています。 受付時間は平日の午前9時から午後8時までとなっております。 最近ではガンや糖尿病の病気になるペットが多い為、ペットの為の保険もご覧いただけます。 それぞれの保険に合ったサービスの補償内容等をカンタンにご説明しています。 医療保険なら怪我や病気の治療にかかる経済的負担を軽くする保険になります。 新規の自動車保険に加入するなら

Information

マイカー購入は任意保険に加入しましょう

割引制度が充実している保険会社とは 一昔前は、車を購入すると車の販売店から自動車保険の会社を紹介され、新規加入することがほとんどでした。しかし、近頃はインターネットを主にした通販型の自動車保険がメジャーになってきており、その種類も様々です。CMで頻繁に見る方も多いと思います。通販型自動車保険のメリ…

» 詳細はコチラ

新規で自動車保険に加入!注意する点は?

加入する保険の種類 初めてマイカーを購入された方は新規自動車保険の加入をしましょう。新規自動車保険には強制加入の自賠責保険と任意で加入する任意保険の2種類がありますが、通常の新規自動車保険と言えば任意保険のことになります。最近は、死亡事故で自賠責保険の上限を大きく超えることが多いのが現実で万が一に…

» 詳細はコチラ

通販型自動車保険のメリット

インターネットの保険会社の種類 新しく車を購入された方は新規自動車保険を検討されるかと思います。自動車保険は複雑で、自分では分からないためディーラーで加入されたり、営業担当者がいる保険に新規加入されたりする方も多いのではないでしょうか。ディーラーで新規加入すれば自動車の車体価格が割引されるなどもメ…

» 詳細はコチラ

新規で自動車保険に加入する方法や特徴

自動車保険会社を変更した理由 私は自動車保険を変更しました。最初の新規契約は某大手保険会社で歴史のある自動車保険会社です。新規契約していたのは今から15年ほど前になりますかね。営業レディの担当者さんが積極的に営業を行う昔ながらのスタイルです。ですがその後、私は自動車保険を変更しました。その理由のひ…

» 詳細はコチラ

Copyright(C)2017 自動車保険を新規で加入する際の保険会社の選び方と種類 All Rights Reserved.